とある大学生のブログ

都内大学2年生のブログです。色々な内容を書きたい時に書いているので、カテゴリー別に分けています。

ネガティブな発言をなくしたい




久しぶりの更新となりました(>_<)



タイトルの内容を書きたいんですが、



まず、その考えに至った経緯を書きます。





昨日、カフェで勉強していました。



そしたら、サークルの先輩が私のことをカフェの外から



見つけてくれて、わざわざ声をかけてくれました。



少し話したところ、その前に色々あったらしく、



一時間前に見かけたのに、わざわざ戻ってきて、



声をかけてくれたらしいんです。



それに対して、冗談まじりぽく「来なくて良いのに」



って言ってしまいました。



先輩は「せっかく来たのに」



みたいな反応でした。




で、ずっと思っていたのですが、



やっぱりネガティブな発言を無くしたいなって



改めて思いました。



私は特にネガティブな発言が多いほうで、



愚痴とかも無意識で言ってしまいます。



そういう発言が多い人は、好かれないとか、



マイナスな運気が寄ってくるとか、言いますよね。



実際そうなんじゃないかな、と私も思います。



だから、できるだけネガティブな発言は避けたいなぁとは思うんですが、



無意識に言っちゃうんで、なかなか直せない。。。




ということで、個人的な解決策を考え出しました。






その策とは、



自分がネガティブ発言をしたな、と思ったら、


それをスマホにメモをする、という方法です。



どう言い換えれば、プラスな発言になるか、



訂正内容も一緒にメモをしていきます。




昨日の場合、



「来なくていいのに」


「わざわざ来てくれたんですか」



にすれば、良いのでは?とメモしました。



昨日、話かけてくれた先輩はすごい面白い人だから



私の憧れの一部でもあります。



その人に冗談でも、ネガティブな発言は避けたいなぁ



と思います。



これだけ意識していけば、もしかしたら、直せるんじゃないですかね。。。?